プロフィール

純蓬(じゅんほう)

昭和31年生まれ。北九州市在住。

自身は医療関係(心療内科)に20年勤務経験があり、その間に心理カウンセリングを学ぶ。

​四柱推命鑑定歴20年以上。

はじめまして、純蓬です。

私が四柱推命に出会ったのは病院に勤務しているときです。

心療内科という職業柄、患者さんのカウンセリングを行う中で生き方に苦しんだり、人間関係に苦しんだり、自分の進路を見つけられず、心がヘトヘトになっている方々を多く目の当たりにしたとき「何か自分の本質を知る手がかりは無いものか?」と模索していたときでした。

四柱推命は、古代中国で生まれた占いです。

人は生まれ落ちたその瞬間から、生まれ持った性格や運勢があるという考え方に基づいており、占い師はそれらの情報を読み解いていくので、「当たるも八卦当たらぬも八卦」の占いというよりは統計学に近しいものです。

また、驚くほどの的中率から「帝王の運命学」と呼ばれています。

​定められた運命(宿命)がある以上、自分の幸・不幸は自分の力ではどうなるものではない…と考える方もいるかもしれませんが、決してそうではありません。

四柱推命によって、自分に与えられたものを正確に把握すれば、自分がどういう点に気をつけていけば幸せになるかがわかってきます。

人生は毎日、大なり小なり選択と決断の連続です。

自分の長所・短所を知り、持って生まれた運命、その時々の運気を理解していけば、毎日の選択と決断を間違えることが少なくなり、人生を前向きに進むことができるようになるのです。

自分が持つ宿命を知るということは、吉運を逃さず凶運を避け、より確実に幸運を掴むことができますし、重要な問題や局面に直面したときは、どのように行動すべきかがわかってくるのです。

​私にご相談いただくことで、ご自身の宿命を知り、今後の人生に一筋の光を見出していただければ幸いです。最後に自分の人生を決めるのはご自身ですが、よりよい選択をするためのお手伝いをさせていただきます。

© 2018 by Junho.

店舗所在地

福岡県北九州市
小倉北区室町2−7−10

西小倉駅から徒歩5分

鑑定のご依頼

TEL: 070-5484-0503

お問い合わせ